人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ポキート日記

旧ポキート日記より _mido

ポキートは鳥ですが、よく歩きます。
例えば嫌いなものを見た時、ポキートはサカサカサカと小走りで逃げていきます。また、溝が30cm以内であれば、短い足とくちばしを使って必死に跨いで
移ろうとします。(ちなみに彼の体長は15cmくらいです。尾羽を入れた全長は30cmくらい。)なるべく徒歩で移動ようとするのです。でも平坦でない
所も踏破しようとするので、すごく必死で大変そうな様子になる時が多々あります。そして、まあよく落下します。見ているこちらとしては、ポキのどうやっ
て渡ろうか考えている様やズッコケぶりが愛らしくてニヤニヤしてしまうのですが、、、。
飛べばいいのに。
飛ぶか軽くジャンプすればもっと楽なんじゃないの?と思うのですがね。

本当は、ポキートは飛ぶのは上手なのです。
狭い所でキュッキュッと角度を変えたり、高低差とスピードを計算して技ありな着陸をしたりと、なかなか素敵なフライトを見せてくれます。

最初から上手な訳ではありませんでした。去年は、飛行中あちこちにぶつかったり、勢いが出過ぎたり、上がったけれど降りれないという危なっかしい事がよ
くありました。こんなに流暢に飛べるようになったのも1歳を過ぎてからです。
飛ぶのもうまいのに、高いところも大好きなのに、なぜ徒歩移動が多いのでしょう。

最近tamasオフィスの天井に、ポキート代表席が設けられました。非常に見晴らしの良い、素敵なブランコタイプのお席を代表のために用意したのです
が、まだ自主的に着席してくれません。その近くにある飛行機のおもちゃ(プレモ)の上でくつろいでいることは多いのですが。
旧ポキート日記より _mido_c0032056_1145379.jpg



by poquito_tamas | 2004-09-06 03:11 | 成長記_青年時代

オカメインコのポキートのブログ。
by poquito_tamas
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

画像一覧

ライフログ

鳥サイエンス
鳥好き必見雑誌
今一番熱望してる本
タイトル最高